新生銀行レイクのカードローンのメリット

30 3月

レイクという名前を聞くと、消費者金融だと思う人がまだいるようですが、現在は新生銀行のカードローンになっているので、正式名称は「新生銀行レイク」。消費者金融と銀行の利便性を併せ持ったカードローンとして人気があります。

レイクのメリットの一つが、無利息サービスです。大手消費者金融では当たり前のように行われていますが、無利息サービスを行っている銀行は少数です。しかもレイクには、借入金額全額が30日間無利息、または、借入金額のうち5万円だけが180日間無利息という2種類のサービスを行っています。少額を長く借りていたい、という人にはレイクのカードローンが有利です。

銀行系のカードローンは、ATM手数料が無料となるところが多く、レイクでも提携銀行やコンビニのATMが手数料無料で使えます。全国どこにでもあるゆうちょ銀行のATMも手数料無料になるので便利です。

銀行のカードローンという安心感もあるので、初めてのカードローン利用を検討している方にもおすすめです。