お得がいっぱいなネット銀行カードローン

16 6月

キャッシングにおいては銀行カードローンの方が利息が低く、限度額も多めに設定されています。

これはインターネットの発展と同時に誕生したネット銀行においても同じことが言えます。

店舗を持たず人件費などが削減できるネット銀行は、その分利息が低く抑えられているところもあり、たとえば楽天銀行が取り扱っている「楽天銀行カードローン」では年利最低年利が1.9%と他と比べても低い水準にあります。

また申し込みの手続きもパソコンやスマホなど使って簡単に行なうことができるため、忙しい人でも時間を気にせず利用することができます。

コンビニATMと提携している銀行も多く、最寄りのコンビニでいつでも借り入れや返済をすることが可能です。

もちろん審査などは通常の銀行と同じように行われますが、楽天銀行カードローンの場合はあらかじめ楽天会員としてランクを上げておくことで審査の際に優遇されることもあります。

また楽天ならではのサービスとして楽天銀行カードローンの利用残高に応じて楽天スーパーポイントが付与されるサービスも行っています。

キャッシングをするだけでポイントまでついてくる楽天銀行カードローンは他とは違うメリットがあり、ネットでお買い物などをする方にとっては嬉しいサービスといえます。